リフォーム塾 Lesson.5 トヨタホームでかなえる、わが家らしいリフォーム。

Lesson.5 2回目の家づくりを 楽しもう!

リフォームプランを最終決定する前に、
考えておきたいのが「資金計画」。
どこからやりくりするのか、活用できる減税制度はあるのか、
しっかり確認するとリフォームがスムーズに進みます。
新築して間もないというオーナー様も、
いつ・どのぐらい費用がかかるかを知り、将来の家族や
住まいのために早めに準備をしておくと安心です。

資金計画

チェッくまCheck!

いつごろ・いくらぐらいのリフォームが必要?

安全で快適な暮らしを長く保つために、いつリフォームをしたらいいのでしょうか。
その費用はどのぐらいかかるのでしょうか。これから家族に起こるライフイベントとあわせて確認して、リフォーム資金の準備方法を検討しましょう。

Aさんファミリーの場合
トヨタホームの間取り変更を伴うリフォーム事例(埼玉県 Tさま邸)

【住まいのリフォーム・メンテナンスについて】

  • ※参考:住宅産業協議会「住まいと設備のメンテナンススケジュールガイド」より
  • ※建物仕様、使用状況、立地条件、敷地周辺環境等により、メンテナンススケジュールや内容は異なる場合があります。お手元の「オーナーズブック」等とあわせてご確認ください。
  • ※上記の費用は平成22年7月時点での一般的な仕様を基に算出した概算費用(税別)であり、経済状況・法規則・技術革新等により算出根拠が変わる場合があります。

リフォーム資金、みんなどうしてるの?

経年劣化やライフスタイル・家族構成の変化などにともない、内容の違いはあれど、
どのお住まいもメンテナンスやリフォームが必要になります。
そのため、ある調査結果によると、マイホームを持つご家庭の7割近くが「あらかじめ貯金」をしていると回答。
一方で、ローン金利が低い今は「分割払い」を選択するご家庭も増えています。
家計の収支を把握・予測しながら、現在と未来の暮らしに負担がかかりにくい資金計画を考えてみましょう。

リフォーム資金の出所はどこですか?

出展:一般社団法人住生活リフォーム推進協会「リフォーム資金に対する意識調査」WEBアンケート(対象者100名/2015年9月)

リフォーム資金をどう準備する?

今後の出費を予測して
リフォーム資金を計算。

住まいのメンテナンス時期が近づいている
オーナー様は、
今後どんな出費があるのかを
把握した上で現在および今後の貯蓄額の中から、
リフォーム資金にいくら充てられるのかを
算出しましょう。

このページを印刷して今後のライフイベントに
かかる費用を書きだしてみましょう。

ローン金利が低い今、
分割払いも考える。

■ リフォームに利用できるローンとは。
リフォームに利用できる主なローンは、「リフォームローン」と「住宅ローン」があります。「リフォームローン」と「住宅ローン」では、借入額や返済期間などに大きな違いがあります。まずは、ご自身の条件を踏まえた資金計画を立てて、どちらを活用するのがベストなのかを考えましょう。
■「リフォームローン」とは。
リフォームローンのメリットは、担保なしで借り入れができる、審査が早い、抵当権設定の手続きも不要、融資までの日数が短いことです。借り入れできる額と返済期間は金融機関により違いがあり、事前に調べ比較することが大切です。また、住宅ローンと同じ金融機関であれば、金利優遇を受けられるケースもあります。
■「住宅ローン」も利用できます。
多くの金融機関では、リフォームの場合も住宅ローンを利用することができます。返済期間を長くできることがメリットです。ただし、土地や建物には抵当権が設定されるので融資までの時間がかかり、登記費用もかかります。住宅ローンが残っている場合は、原則追加での借り入れは難しいので、まずは借り入れ中の金融機関に相談をしてください。返済中の住宅ローンの借り換えを検討するなら、リフォーム費用も合わせて借り換えをする方法もあります。金融機関に相談をしてみましょう。
金融機関のホームページにある返済額シミュレーションで試算してみませんか。

優遇税制も利用する。

リフォームの減税制度

一定の要件を満たしてリフォームした場合、
優遇税制を活用できます。
各制度の内容をあらかじめ確認しておき、
資金計画をかしこく立てましょう。
この他にもリフォーム支援制度があるので、
利用方法についてはトヨタホームの担当者に
ご相談ください。

リフォームの減税制度

※リフォームの減税制度については右記WEBサイトを参照ください。「リフォーム推進協議会:平成30年度版住宅リフォームガイドブック」 
http://www.j-reform.com/publish/book_guidebook.html

PDFを見る

リフォーム資金に関するご相談も、
トヨタホームへ!

ココが安心! ❶
ご相談には経験豊かで、専門的な知識を持つスタッフが対応します。オーナー様のライフプランをお聞きし、ご希望に寄り添いながら、最適な資金計画を一緒に考えていきます。
ココが安心! ❷
新築時から各時期の定期点検まで継続してサポートし、お住まいを知り尽くすトヨタホーム。だからこそ、オーナー様の資金に応じて、最適・最善のリフォームプランを提案します。
資金計画に関する疑問や不安も、お気軽にご相談ください!
STEP.4「プランの詳細を決定」